矯正歯科で顔の歪みを改善する方法と効果

query_builder 2024/07/10
ブログ

顔の歪みは、見た目だけでなく機能面にも影響を与える重要な問題です。特に、噛み合わせの不良や歯並びの乱れが原因で生じる顔の歪みは、矯正歯科治療によって改善することができます。 矯正歯科治療は、歯並びや噛み合わせを正しい位置に導くことで、顔全体のバランスを整え、歪みを改善します。


例えば、歯の位置が正されることで、顎の位置も自然に調整され、左右対称の顔立ちが期待できます。 また、矯正治療により歯の接触面が均等になり、咀嚼効率が向上するため、健康的な食生活を送ることが可能になります。加えて、矯正治療は見た目の改善だけでなく、発音や呼吸の改善にも寄与することがあり、総合的な健康増進に繋がります。


顔の歪みが気になる方は、専門の矯正歯科医に相談し、適切な治療方法を見つけることが重要です。しっかりとした診断と計画に基づいた矯正治療を受けることで、顔の歪みの改善とともに、自信に満ちた笑顔を手に入れることができるでしょう。

出っ歯や八重歯などの矯正ならHAT神戸矯正歯科クリニック

HAT神戸矯正歯科クリニックは、矯正歯科治療を専門とするクリニックです。私たちは患者様一人ひとりの視点に立ち、丁寧なカウンセリングと最新の技術を用いた治療をご提供しております。矯正治療を通じて、美しい笑顔と健康な歯並びを実現するために、最善のサポートをいたします。お子様から大人の方まで、安心して通院いただける環境を整え、地域の皆様に信頼される歯科医院を目指しています。

HAT神戸矯正歯科クリニック


住所 〒651-0073兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-3 ケーズデンキHAT神戸店3階
電話 078-251-2039

ご予約・お問い合わせ

顔の歪みを治療するにあたって

矯正歯科で顔の歪みを改善することの重要性

顔の歪みを歯科矯正で治療することは、見た目の改善だけでなく、健康や生活の質を向上させる上で非常に重要です。顔の歪みは、噛み合わせの不良や歯並びの乱れが主な原因であり、これらは顎の不均衡を引き起こし、顔全体のバランスに影響を及ぼします。歯科矯正によって、歯や顎の位置を正しい位置に戻すことで、顔の対称性を取り戻し、自然で美しい顔立ちに整えることができます。


矯正治療は、単に見た目を良くするだけでなく、咀嚼や発音などの機能面にも良い影響を与えます。歯並びが整うことで、食べ物を正しく噛むことができるようになり、消化器系への負担も軽減されます。また、歯の位置が正されることで、口腔内のスペースが適切に確保され、発音が明瞭になることもあります。さらに、顔の歪みが改善されることで、自信を持って笑顔を見せることができるようになり、精神的な面でも大きな効果があります。 治療前は、顔の歪みが気になり、人前で笑うことに自信が持てなくなっているかもしれません。


しかし、矯正治療を受けることで、顔のバランスが整い、笑顔に対する自信を取り戻すことができます。治療期間中は多少の不便もありますが、治療後の結果を考えると、その努力は十分に価値があります。矯正歯科で顔の歪みを改善することは、外見だけでなく全体的な健康や生活の質を高めるための重要なステップです。専門的な診断と治療を受けることで、顔の歪みを根本から改善し、より健康的で自信に満ちた生活を送ることができるでしょう。

顔の歪みが生活に与える影響

顔の歪みは見た目の問題に留まらず、日常生活にさまざまな影響を及ぼします。まず、歪んだ顔は自信喪失や対人関係におけるストレスの原因となります。例えば、対話中に顔の非対称性を意識しすぎることで、自然な表情や会話が難しくなり、コミュニケーションに支障をきたすことがあります。


また、顔の歪みは噛み合わせの問題と密接に関連していることが多く、これが食事や咀嚼に影響を及ぼします。噛み合わせが悪いと、食べ物を十分に噛むことができず、消化不良や胃腸の問題を引き起こすこともあります。 さらに、顔の歪みが原因で筋肉のバランスが崩れると、首や肩のこり、頭痛などの身体的な不調を招くことがあります。例えば、片方の顎に負担がかかることで、片側の筋肉が過度に緊張し、肩こりや首の痛みを引き起こすことがあります。


このような症状は慢性的になりやすく、生活の質を大きく低下させる原因となります。 実際に、矯正治療を受けた方々の体験談からも、顔の歪みが改善されることで、心理的にも身体的にも多くのポジティブな変化が報告されています。治療後は自信を取り戻し、積極的な生活を送れるようになったという声や、長年悩まされていた頭痛や肩こりが軽減したという体験談も少なくありません。


顔の歪みが生活に与える影響は多岐にわたりますが、適切な治療とケアを受けることで、これらの問題を解消し、より健康的で充実した生活を送ることが可能です。顔の歪みが気になる場合は、専門の矯正歯科医に相談することをお勧めします。

顔の歪みの原因

歯並びの悪さによる顔の歪み

顔の歪みの原因として、歯並びの悪さが大きな要因となることがあります。歯の位置や配列が乱れることで、噛み合わせが不均等になり、それが顎や顔全体のバランスに影響を与えます。歯並びが悪い場合、食事の際に特定の歯ばかりが使用されることが多くなります。


その結果、片側の筋肉が過剰に発達し、反対側の筋肉が衰えることがあり、顔の左右非対称を引き起こします。また、歯並びの乱れは顎の位置にも影響を与え、顎関節症を引き起こす可能性があります。このような問題が積み重なると、顔全体のバランスが崩れ、歪みが顕著になることがあります。


専門家の見解によると、早期に矯正治療を行うことで、歯並びの悪さによる顔の歪みを効果的に改善できるとされています。適切な矯正装置を使用し、歯を正しい位置に導くことで、噛み合わせが正常化し、顔全体のバランスも整います。ある患者さんも同様に矯正治療を受けた結果、顔の歪みが改善され、自信を持って笑えるようになりました。


顔の歪みが気になる方は、矯正歯科医に相談し、自分に合った治療方法を見つけることが重要です。専門家の指導の下で治療を受けることで、顔の歪みだけでなく、総合的な口腔健康も向上させることができます。実際に矯正治療を経験した多くの人々が、その効果を実感していますので、迷わず専門家に相談してみてください。

噛み合わせの問題

噛み合わせの問題は、口腔内だけでなく全身の健康にも影響を及ぼす重要な課題です。ある患者さんは以前、噛み合わせの問題を抱えていた経験があります。食事の際にうまく噛めないことが続き、徐々に顎の痛みや頭痛が頻発するようになりました。これがきっかけで、矯正歯科を訪れることになりました。 噛み合わせの問題は、上下の歯が適切に接触しないために起こります。


これにより、咀嚼が不完全になり、消化器系への負担が増すことがあります。また、不均等な力が顎関節にかかり、顎関節症を引き起こすこともあります。ある患者さんの場合、矯正治療を通じて歯並びを改善することで、顎の位置が正しく調整され、痛みが軽減されました。


噛み合わせの問題がもたらす影響は多岐にわたります。例えば、歯の磨耗が進むことで虫歯や歯周病のリスクが高まります。さらに、発音が不明瞭になることもあり、日常生活においてストレスを感じる場面が増えるかもしれません。ある患者さんは矯正治療を受ける前、特に硬い食べ物を避けるようになり、食事の楽しみが半減していました。


しかし、治療後は食べ物をしっかりと噛むことができるようになり、食生活の質が向上しました。 噛み合わせの問題を放置すると、症状が悪化する可能性があるため、早めに専門医に相談することが重要です。矯正治療は時間がかかることもありますが、長期的な健康と快適な生活のためには必要な投資といえます。正しい噛み合わせを手に入れることで、生活の質が大きく向上することを実感しました。

遺伝的要因や成長過程の影響

顔の歪みは遺伝的要因や成長過程の影響を受けることがあります。ある患者さんは、幼少期から家族全員に似た特徴的な顎の形を持っており、成長とともに顕著な顔の歪みが現れました。これは、遺伝的な要因が大きく関与していると考えられます。


遺伝的要因では、顎の骨格や歯の大きさ、形、配列が親から子へと受け継がれ、それが顔の対称性やバランスに影響を与えます。 一方で、成長過程でも顔の歪みが生じることがあります。例えば、子供の頃に悪い姿勢で長時間過ごした結果、顎の成長に偏りが生じることがあります。


また、片側だけで食べ物を噛む習慣や、口呼吸、舌の位置が適切でないことも成長過程での顔の歪みの原因となります。特に成長期の子供にとっては、これらの習慣が顔の骨格形成に影響を与えるため、注意が必要です。 実際に、矯正歯科医師に相談すると、これらの遺伝的要因や成長過程の問題に対して、早期に適切な対策を取ることが重要であると教えられました。


矯正治療は、顔の歪みを改善するだけでなく、将来的な口腔機能の向上にも寄与します。友人も矯正治療を受けた結果、見た目だけでなく噛み合わせも改善し、生活の質が大きく向上しました。 顔の歪みが気になる場合は、早めに専門の矯正歯科医師に相談し、遺伝的要因や成長過程の影響を考慮した治療計画を立てることが重要です。これにより、より健康でバランスの取れた顔立ちを手に入れることができるでしょう。


矯正歯科による治療方法

ブラケット矯正(メタル、セラミック、クリア)

矯正歯科における治療方法の一つであるブラケット矯正は、歯並びや噛み合わせを整えるための効果的な手段です。ブラケット矯正は、歯の表面に小さな装置(ブラケット)を取り付け、これをワイヤーで連結して歯を徐々に正しい位置に導く治療法です。素材にはメタル、セラミック、クリアの三種類があり、それぞれに特長があります。


メタルブラケットは、強度と耐久性に優れており、最も一般的に使用されています。価格も比較的抑えられており、多くの患者さんに選ばれています。治療期間が短く、効果が早く現れることが多いため、特に重度の不正咬合や歯列不整に適しています。 セラミックブラケットは、歯の色に近い素材で作られているため、目立ちにくいのが特長です。


見た目を気にする方や職業柄目立たない治療を希望する方に適しています。ただし、メタルブラケットと比べるとやや高価であり、強度がやや劣るため、慎重な取り扱いが必要です。 クリアブラケットは、透明な素材で作られており、装着時の目立ちにくさが最大の利点です。審美性を重視する方に特に人気があります。セラミックと同様に、扱いには注意が必要で、適切なケアが求められます。


どのブラケットを選ぶかは、患者さんのライフスタイルや治療目標に応じて決定されます。矯正歯科医との綿密な相談の上で、自分に最適な方法を選ぶことが大切です。ブラケット矯正は、長期間にわたる治療となるため、日々のケアや定期的な通院が必要です。適切な治療を受けることで、健康的で美しい歯並びを手に入れることができるでしょう。

インビザライン

インビザラインは、透明なマウスピース型の矯正装置で、目立たず快適に歯並びを改善する方法です。まず、インビザラインの最大の特徴は、その透明性です。従来のワイヤー矯正とは異なり、装着していてもほとんど目立たないため、日常生活や仕事での見た目を気にする必要がありません。


また、インビザラインは取り外しが可能で、食事や歯磨きの際に簡単に取り外すことができます。この点は特に衛生面で大きなメリットとなり、食べ物の制限も少なく、口腔内の清潔さを保つことが容易です。さらに、インビザラインは個々の患者さんに合わせてカスタムメイドされるため、非常にフィット感が良く、装着時の違和感も最小限です。


初めて装着するときは多少の圧迫感を感じますが、すぐに慣れます。定期的に新しいマウスピースに交換することで、段階的に歯が動いていくのを実感でき、治療の進行状況を自分で確認できるのもモチベーション維持に繋がります。 インビザラインの治療期間は、個々の症例によりますが、一般的には半年から一年半程度です。


ある患者さんの場合も、おおよそ一年で希望通りの歯並びに改善されました。治療中も矯正医師との定期的なチェックアップを通じて、問題があればすぐに対処できる安心感があります。 インビザラインは、見た目を気にせずに矯正治療を進めたい方にとって、非常に魅力的な選択肢です。この治療を受けると、歯並びの改善とともに、口元に自信を持つことができるようになります。

歯科矯正装置(ヘッドギア、リテーナー)

歯科矯正装置にはさまざまな種類があり、その中でもヘッドギアとリテーナーは特に重要な役割を果たします。 ヘッドギアは、主に子供や思春期の患者さんに使用され、上顎の成長をコントロールしたり、顎の前後のバランスを整えたりするために用いられます。


この装置は、外部に固定されるため見た目には少し目立ちますが、矯正治療の初期段階で顕著な効果を発揮します。実際にヘッドギアを使用して、顎の位置が改善されるとともに、歯並びも整ってきた患者さんもいます。 リテーナーは、矯正治療の完了後に使用される保持装置で、歯並びを新しい位置に維持するために重要です。


矯正装置で動かした歯は、元の位置に戻ろうとする傾向があるため、リテーナーを使用することでその動きを防ぎます。リテーナーを夜間に使用することで美しい歯並びを維持できています。リテーナーは取り外し可能なタイプが多く、食事や歯磨きの際に外せるため、衛生的にも優れています。 これらの装置は、患者さんごとの状況や治療計画に応じて適切に選ばれます。


矯正歯科医は、それぞれの患者さんのニーズに最適な装置を提案し、治療の成功をサポートします。ヘッドギアやリテーナーを正しく使用することで、矯正治療の効果を最大限に引き出し、長期的な歯の健康を維持することが可能です。矯正装置の使用については、歯科医の指示に従い、定期的にチェックを受けることが大切です。


矯正治療の効果

顔の対称性の改善

矯正治療は、顔の対称性を改善するための効果的な方法です。歯並びや噛み合わせの乱れは、顔のバランスを崩し、左右非対称な印象を与えることがあります。特に、顎の位置が不適切である場合、顔全体の見た目に大きな影響を与えることがあります。


矯正治療を通じて、これらの問題を解決し、顔の対称性を取り戻すことができます。 ある患者さんは元々、前歯の突出と噛み合わせの不良が原因で顎の位置がずれており、顔の左右のバランスが悪いと感じていました。矯正歯科医の診断を受け、治療計画が立てられ、ブラケット矯正を行うことになりました。


治療が進むにつれて、歯の位置が徐々に正され、顎の位置も自然に整っていきました。その結果、治療が終了する頃には、顔のバランスが大きく改善され、対称的な顔立ちを取り戻しました。その患者さんは自信を持って笑顔を見せるようになり、見た目だけでなく精神面でもポジティブな変化が見られました。 矯正治療の効果は単に見た目の改善だけに留まりません。


歯並びが整うことで噛み合わせが良くなり、咀嚼機能が向上し、食生活の質も改善されます。また、正しい噛み合わせは、顎関節の負担を軽減し、長期的には顎関節症などのリスクを減少させる効果も期待できます。このように、矯正治療は顔の対称性を改善するだけでなく、全身の健康にも良い影響を与える総合的な治療法です。

自信と笑顔の増加

矯正歯科治療を受けることで、多くの患者さんが自信と笑顔を取り戻すことができるという実体験を多く聞きます。歯並びが整うことで、まず見た目の改善が図られます。美しい歯並びは、第一印象を大きく左右する重要な要素です。矯正治療を受ける前は、笑うことに抵抗を感じていた人も、治療後は自然に笑顔が増えることが多いです。


歯並びが良くなると、見た目だけでなく、口腔内の健康も向上します。噛み合わせが改善されることで、食事が楽になり、しっかりと噛むことができるようになります。これにより、消化が良くなり、全身の健康にも好影響を与えます。また、正しい噛み合わせは、発音にも影響を与えるため、スムーズな会話ができるようになることも多いです。


これらの改善が、自信の回復につながります。 矯正治療は長期的なプロセスですが、その過程で患者さん自身が変わっていくのを見るのは非常に感動的です。治療が進むにつれて、自分の笑顔に自信を持ち、人前で笑うことを楽しむようになる患者さんが増えます。矯正治療を終えた後、患者さんから「もっと早く治療を始めればよかった」という声を聞くことも多いです。


自信に満ちた笑顔は、周囲の人々にも良い影響を与え、人間関係を豊かにします。 歯科医師として、患者さんが矯正治療を通じて自信と笑顔を取り戻す手助けができることに、深い喜びとやりがいを感じます。笑顔が増えることで、患者さんの生活の質が向上し、日常生活がより豊かになることを実感しています。

長期的な口腔健康の向上

矯正歯科治療は、見た目の改善だけでなく、長期的な口腔健康の向上にも大きな効果があります。歯並びが整うことで、ブラッシングやフロスがしやすくなり、歯垢や歯石の蓄積を防ぐことができます。これにより、虫歯や歯周病のリスクが大幅に減少します。矯正治療を受けると、歯科検診での虫歯の発見がなくなり、歯茎の健康も向上します。


また、正しい噛み合わせを得ることで、食べ物を効果的に噛み砕くことができ、消化器系への負担も軽減されます。噛み合わせの問題は、顎関節症や頭痛、肩こりの原因となることがありますが、矯正治療によりこれらの症状が改善されるケースも少なくありません。ある患者さんは、矯正治療を受けた後に長年悩んでいた顎関節症が改善され、日常生活の質が向上したと話していました。


さらに、歯並びが整うことで発音が改善されることもあります。特に、子供のうちに矯正治療を受けると、成長過程で正しい発音が身につきやすくなると言われています。また、見た目が良くなることで、自信を持って笑顔を見せることができるようになり、心理的な面でもプラスの影響があります。


矯正治療後は、笑顔で写真を撮ることが増え、社交的に明るくなれます。 このように、矯正歯科治療は単に美しい歯並びを手に入れるだけでなく、全身の健康に繋がる多くのメリットがあります。専門の矯正歯科医による適切な診断と治療計画を受けることで、長期的に健康な口腔環境を維持することが可能です。


矯正治療の流れ

初診とカウンセリング

矯正治療の第一歩は、初診とカウンセリングです。この段階では、患者さんの口腔内の状態を詳しく評価し、治療の必要性や最適な治療法を決定するための基礎情報を収集します。初診では、歯や顎の位置、噛み合わせの状況を詳細にチェックします。


レントゲン撮影や写真撮影、歯型の採取などが行われ、口腔内の状態を立体的に把握するための資料が作成されます。 カウンセリングでは、これらの資料を基にして、患者さん一人ひとりに適した治療プランが提案されます。患者さんの希望や生活スタイル、治療にかけられる時間や予算なども考慮に入れながら、最適な治療法を選択します。


また、矯正治療の流れや期間、使用する装置の種類、予想される費用についても詳しく説明されています。 この段階では、患者さんが納得して治療を始められるように、疑問や不安に対する丁寧な対応が求められます。患者さんの健康状態や治療に対する期待を正確に理解し、信頼関係を築くことが重要です。


初診とカウンセリングを通じて、患者さんが安心して治療に臨めるよう、医師とのコミュニケーションを大切にします。 矯正治療は長期間にわたることが多いため、初診時の正確な診断とカウンセリングが成功の鍵となります。信頼できる矯正歯科医と共に治療計画を立て、健康で美しい歯並びを目指して一歩を踏み出すことが大切です。

診断と治療計画の作成

矯正歯科における診断と治療計画の作成は、治療の成功に不可欠なステップです。まず、初診では患者さんの詳細なカウンセリングを行い、歯並びや噛み合わせの問題を把握します。次に、口腔内の写真撮影や歯型の採取、X線撮影などの詳細な検査を実施し、歯の位置や顎の骨の状態を確認します。


この段階で得られたデータを基に、患者さん一人ひとりに最適な治療方法を検討します。 治療計画の作成には、歯の動きをシミュレーションするソフトウェアを用いることが一般的です。このソフトウェアにより、治療後の予測結果を視覚的に確認できるため、患者さんは治療の進行状況や最終的な仕上がりをイメージしやすくなります。


また、治療期間や使用する矯正装置の種類、頻度なども具体的に決定されます。患者さんはこれらの情報を元に、治療に対する理解を深め、安心して治療を進めることができます。 実際の治療が始まる前には、詳細な治療計画が患者さんに説明されます。この説明には、治療の目的や手順、期待される効果だけでなく、治療中に注意すべきポイントや日常生活での管理方法も含まれます。


特に、矯正装置の管理や口腔ケアについては、適切な指導が行われます。 診断と治療計画の作成には、矯正歯科医の高度な専門知識と経験が求められます。患者さん一人ひとりの状態に応じたオーダーメイドの治療計画を立てることで、最良の結果を得ることが可能です。信頼できる矯正歯科医と共に、しっかりとした計画を立てて治療を進めることが、成功への鍵となります。


矯正治療の進行とフォローアップ

矯正治療の進行とフォローアップは、治療の成功に欠かせない重要なステップです。初診では、矯正歯科医が患者さんの口腔内を詳細に検査し、X線撮影や模型作成などを行います。これにより、歯の状態や顎の骨の構造を正確に把握し、個々の患者さんに最適な治療計画を立てることができます。 治療が開始されると、まず矯正装置が装着されます。


装置の装着には数時間かかることもありますが、痛みはほとんど感じません。その後、定期的な調整が必要となり、通常は月に一度程度の通院が求められます。調整では、ワイヤーの交換や微調整が行われ、歯が計画通りに移動するように管理されます。この過程で、軽い痛みや不快感を感じることがありますが、多くの患者さんは数日で慣れます。


矯正治療が完了するまでには、数か月から数年かかることがありますが、治療期間は個々の症例によって異なります。治療が完了した後も、リテーナーと呼ばれる保持装置を装着する必要があります。リテーナーは歯の位置を安定させるために不可欠であり、指定された期間しっかりと使用することが求められます。 治療後のフォローアップも非常に重要です。定期的な検診を通じて、歯の位置が安定しているか、噛み合わせに問題がないかを確認します。


また、口腔内の健康状態を維持するために、日常の歯磨きやフロスの使用も欠かせません。これらのフォローアップを怠ると、せっかく整えた歯並びが再び乱れてしまう可能性があります。 矯正治療は時間と努力を要するプロセスですが、適切な進行管理とフォローアップによって、理想的な結果を得ることができます。専門的な指導のもと、計画通りに治療を進めることで、健康的で美しい笑顔を手に入れることができるでしょう。


まとめ

矯正治療の進行とフォローアップを適切に行うことで、長期的な口腔の健康と美しい歯並びを維持することができます。矯正治療は、単に歯を動かすだけではなく、全体的な口腔の機能改善にも寄与します。例えば、噛み合わせの改善により、食事の際の咀嚼力が向上し、消化機能が良くなることが期待されます。


また、正しい歯並びは、発音の改善や顎関節の負担軽減にもつながり、日常生活の質を大きく向上させます。 経験者の中には、矯正治療後に自信が増し、笑顔が増えたと感じる人も多くいます。特に、長期間悩んでいた歯並びの問題が解消されることで、心理的な負担が軽減されることが多いです。治療期間中は、定期的な通院や多少の不快感を伴いますが、その先にある理想の笑顔を思い描くことで、モチベーションを維持することができるでしょう。


さらに、矯正治療後のリテーナー使用や定期検診は、治療の成果を保つために欠かせません。リテーナーを適切に使用し、歯科医の指示を守ることで、歯の位置が安定し、美しい歯並びを長期間維持することができます。定期検診では、歯の位置や噛み合わせの確認だけでなく、虫歯や歯周病の早期発見にも役立ちます。


矯正治療は一時的なプロセスではなく、終わりのない口腔ケアの一環と考えることが大切です。日々のケアを怠らず、定期的なフォローアップを続けることで、健康で美しい口元を維持することができます。専門家のサポートを受けながら、自分に最適な治療法を見つけ、計画的に進めていくことで、理想の結果を手に入れることができるでしょう。

出っ歯や八重歯などの矯正ならHAT神戸矯正歯科クリニック

HAT神戸矯正歯科クリニックは、矯正歯科治療を専門とするクリニックです。私たちは患者様一人ひとりの視点に立ち、丁寧なカウンセリングと最新の技術を用いた治療をご提供しております。矯正治療を通じて、美しい笑顔と健康な歯並びを実現するために、最善のサポートをいたします。お子様から大人の方まで、安心して通院いただける環境を整え、地域の皆様に信頼される歯科医院を目指しています。

HAT神戸矯正歯科クリニック


住所 〒651-0073兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-3 ケーズデンキHAT神戸店3階
電話 078-251-2039

ご予約・お問い合わせ

店舗概要

店舗名・・・HAT神戸矯正歯科クリニック

所在地・・・〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-3 ケーズデンキHAT神戸店3階

電話番号・・・078-251-2039

----------------------------------------------------------------------

HAT神戸矯正歯科クリニック

住所:兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-3
ケーズデンキHAT神戸店3階

電話番号:078-251-2039

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG